-->

【Africa Daily】ナイジェリアでなぜヒジャブが緊張をもたらしているのか?

2021/03/29

Africa Daily ナイジェリア

t f B! P L

【Africa Daily】ナイジェリアでなぜヒジャブが緊張をもたらしているのか?


今日のエピソード



BBC World Service - Africa Daily, Why is the hijab causing tension in Nigeria?

Some Christians in Kwara state don’t want Muslim students to wear a veil while at school.


ナイジェリアの西部キワラ州では、最近キリスト教学校でのヒジャブの着用が禁止されたことをきっかけに住民の緊張が高まっている。

政府は学校の一時閉鎖を命じたが、再開後キリスト教信者による学校や教会でのヒジャブ着用への抗議が強まり、治安警察が投入された。さらに、これに対するイスラム教徒の復讐の襲撃も相次ぎ、再度警察が導入される事態となったのである。

懸念は、ここで問題が解決できなければ、宗教間の緊張が危機としてナイジェリア全土に広がっていくことである。

学校は再開したが、未だ学校に行けない生徒も多く、国レベルの共通試験の準備も出来ない。生徒にとって、この問題はどうとらえられているのか。

「イスラム教との友だちと話をしますが、非常に困ったことだと感じています。これは小さなことですが大きな問題をはらんでいます。他の国ではヒジャブを着て学校に行くことは認められているのに、ナイジェリアではなぜだめなのでしょうか。」

この議論は初めてのことではない。1970年代から、保護者や校長などにより法廷での議論も含めて抵抗が試みられてきた。軍事政権下では、一部のキリスト教系学校は政府により地方自治体から切り離された。その後、学校の所有をめぐる論争の中で、ヒジャブ着用の問題も付け足すように提起されたのである。最高裁ではこの問題に対しいまだ見解は示されていない。
キワラ州政府は、少なくとも法廷の判決が出るまで学校は州政府の公立学校であり、ナイジェリア国民としてヒジャブ着用は認められるべきと主張しているが、キリスト教系団体はこれに反発している。
「ヒジャブを着て学校に行こうとすると、学校を変えるように言われます。小さい頃から通っていたように学校に行きたいのに、ヒジャブをスカーフのように着ることは納得のいくことではありませんが、選択肢がありません。」


イスラム教徒は学校でヒジャブの着用が認められたが、全ての学校ではない。ナイジェリア政府は、全ての関係者による平和的な解決策を模索している。

ナイジェリアとイスラム教

ナイジェリアとイスラム教の関係は意外と古く、外務省の略史によれば、12世紀頃にはイスラム教が伝来していたということです。北部はイスラム教地域が広がっていますが、ボコ・ハラムといったイスラム過激派の温床になっており、誘拐の報道が相次ぐなど問題も多い地域となっています。しかし、本日のエピソードのように、イスラム教とそれ以外の宗教がバランスを取ろうとしている姿は予想外でもあり、印象的です。

ナイジェリアの人口に占めるイスラム教とキリスト教の割合はほぼ半数ずつと言われており、これに加え数多くの土着宗教も存在しています。土着宗教とキリスト教、イスラム教、これらを相互に認めあう寛容性や尊重が、ナイジェリアの宗教観の特徴のように見えます。近年は、こうした宗教観と政治が結びつき、宗教的規範を国家体制に取り込んでいく動きもあり、本日のエピソードのような事態につながっているのかもしれません。

そして、ナイジェリアはアフリカで国民総生産第一位の大国です。人口も2億人超となっており、しかも人口爆発中です。石油資源にも恵まれ、これからの発展が期待される国のひとつなのです。

BBC Africa Dailyでアフリカを知ろう

BBC Soundsで配信されるAfrica Dailyのエピソードを聴いて、英語ヒアリングの練習と一緒にアフリカの出来事に目を向けてみる記事。平日毎日配信されるエピソードをなるべくカバーするよう頑張りますが、無理のない範囲でやります。また、エピソードに関連する情報や気になることも合わせて付け加えます。

なお、記事の内容はエピソードを個人でヒアリングの上あるだけの知識で意訳しているもので、誤訳や解釈などから生じるいかなる不利益にも責を負いません。

また、エピソードの配信期間は配信初日から1年です。


このブログを検索

最新記事はこちら

【Africa Daily】アフリカは太陽光をどうするつもりなのか?

(Unsplash) 今日のエピソード BBC World Service - Africa Daily, How is Africa doing with solar power? Millions across Africa have no access to elect...

自己紹介

そろそろネットで何かやってみるか、という程度。のんびり、てきとーに。