-->

【これは便利】Apple Pencilが外れないiPad miniのケース

2022/05/03

雑貨

t f B! P L

Apple Pencilが外れないiPad miniのケース
(写真はUnsplash)

便利なApple PencilだけどiPadから外れやすい?

iPad mini(第6世代)を導入して数ヶ月、軽くて便利なのですが一つ問題が。

外に持ち出そうとすると、Apple Pencilが外れやすくてどこかに行ってしまいそうになるのです。家にいるときはiPadにくっついているので良いのですが、カバンに入れたり手でそのまま持って出歩くと、Apple  Pencilがどこかで外れてしまいそうですね。

ということで、iPad miniを保護し、Apple Pencilを充電したままつけることができる、軽くてシンプルなケースを探していたのですが、意外とそういうケースがないんですよね。Apple Pencilの収まりが悪そうだったり、機能的には良いけれどデザインがイマイチ、とか・・・

と思っていたところ、ありました。普通で、シンプルなデザインで、Apple Pencilが外れることなく充電もでき、値段もほどほどのケースが。

さっそくアマゾンで購入、使って便利でしたのでご紹介します。


Apple Pencilもきっちりホールドできるケース

見つけたのは「TiMOVO iPad mini第6世代ケース」です。


Apple Pencilもきっちりホールドできるケース


色は6色設定されており、私はネイビーを選択。濃いめの落ち着いたネイビーでした。

表面の蓋は三つ折りになり、スタンドにもなりますが、特別な機能はありません。側面はポリウレタン、そして背面はクリアになっており、iPad本体の背面が見えるのがちょっと良いところ。

そしてiPad本体の右側にApple Pencil収納用のスロットがあります。これが欲しくてケースを買ったわけです。


ケースをiPadに装着

さっそくiPad miniとApple Pencilをケースに装着します。

まず、ケース背面クリア部分についている保護フィルムを剥がします。表と裏の両面についているので注意。

次にiPadをケースにはめ込みます。上から押し込むようにはめるとすぐにはまります。四隅のうち最後の角が少し硬いのできちっとはめ込みます。きちっとはまるとホールド感はバッチリです。


ケースをiPadに装着


そしてその横の隙間にApple Pencilを差し込みます。隙間はApple Pencilにぴったりのサイズですが、iPadとの間には壁がないのでうまくくっついて充電もできるという仕組みです。


ケースにApple Pencilも装着


カバーを開けてままひっくり返してもApple Pencilが落ちることはありません。一方、ケース側面に穴が開いており、Apple Pencilを取り出すときは穴を通じて下から押し出してあげると、簡単に取り出すことができます。


穴からApple Pencilを押し出す


使い心地

実際に使ってしばらく経ちましたが、今のところすこぶる快適です。

ケースとカバーの接続部はただのビニールですので、カバーをひっくり返して手で持つと多少よれます。また、背面のクリア部分は何の加工もありませんので、触るとそのまま指紋がつくのは若干気になります。

しかし、Apple Pencilが外れるか気にする必要は無くなりました。カバンに放り込んでおいてもApple PencilとiPadがバラバラになってしまう心配はなくなったのです。同じような心配のある方、iPadの持ち運びが少し楽しくなるアイテムです。

ご紹介したアイテムはこちらです。興味あればぜひ見てみてください。



このブログを検索

最新記事はこちら

【AirPodsが耳にハマらない方へ】耳から落ちにくいイヤフォン!ソニーLinkBuds

最近はコロナ禍でリモートミーティングが多くなり、音楽を聴くだけでなく会議などでもヘッドフォンやイヤフォンを使う機会が増えてきましたね。ケーブル付きのものもまだ多くありますが、やはり便利なのがワイヤレスイヤフォン。みなさん何を使われていますか? 私は、ソニーのLinkBuds。Ai...

自己紹介

数学苦手な文系が、そろそろネットで何かやってみるか、という程度。のんびり、てきとーに。