-->

ルウから作る洋風カレー

2020/05/28

厨房

t f B! P L

ルウから作る洋風カレー

スパイスが簡単に手に入る当地でカレーを作らない理由はない。
と言ってもスパイスカレーじゃあつまらない。
というわけで、ルウから作る洋風カレーに挑戦。
基本のスパイス4種プラスオールスパイスで作る。
最初からスパイス20種類とか用意できないし。
ネットでレシピを探すが意外と良さそうなものが少ない。適当にルウのレシピとカレーのレシピをつなぎ合わせて作成開始!
ちなみに使うスパイスは
  • クミン
  • ターメリック
  • コリアンダー
  • チリペッパー
  • オールスパイス
だけ(全てパウダー)。

玉ねぎを炒め、ルウの玉ねぎを炒め、鶏肉を炒め、できた!

クミンの香りが家中に広がる。味は・・・
手作り1回目にしては悪くない。カレー粉すら使わないが結構いける。
一晩寝かせてさらにまろやか。
そして食後全く胃にもたれない。市販のルウは何が入っているのだ?
当分市販のルウには戻れまい。

でも、さらに進化した「デミグラスソースを使った欧風カレー」もご参照ください。

ルウから自作、デミグラスソースで欧風カレーを作る

所要時間2晩、スパイスを使ってルウを自作、さらにデミグラスソースと合わせて名店の味のような欧風カレー作りを目指します。

作り方 (2〜3人分)

ルウ

玉ねぎ 150グラム
ニンニク 10グラム
生姜 10グラム
バター 20グラム
小麦粉 20グラム(薄力粉)
クミン 小さじ 2
ターメリック 小さじ 1
カイエンペッパー 小さじ 1
コリアンダー 小さじ 1
オールスパイス 小さじ 1
塩 小さじ 1
サラダ油 大さじ 1

1、 玉ねぎ、ニンニク、生姜はみじん切り
2、 サラダ油にニンニク、生姜を入れ香りが出るまで熱する。
3、 玉ねぎを入れ飴色になるまで炒める(強火)
4、 別のフライパンにバターを入れ熱し、半分くらい溶けてきたら小麦粉を入れる。
5、 流体になり狐色になるまで炒める。
6、 フライパンの火を止めスパイスを入れる。塩も入れ均一になるように混ぜる。
7、 玉ねぎを入れ均一になるように混ぜる。
8、 ラップにまとめ一晩冷蔵庫で寝かせる。

カレー

鳥胸肉 300グラム
玉ねぎ 1個
ニンニク 1片
生姜 適量
水 700cc→500〜600ccが適量か、コンソメ、鶏ガラスープの素も入れても良いかも
塩、こしょう
サラダ油 大さじ 1

1、 玉ねぎは薄切り、ニンニク、生姜はみじん切り。
2、 鶏肉はぶつ切りし、塩こしょう。
3、 鍋にサラダ油を熱し玉ねぎ、ニンニク、生姜を入れ飴色になるまで炒める。
4、 鶏肉を入れ軽く炒める。
5、 水を入れて灰汁をとり20分程度煮込む。
6、 火を止めルウを入れ、溶かす。
7、 さらに15分程度煮込む。

完成!

このブログを検索

最新記事はこちら

【Africa Daily】アフリカは太陽光をどうするつもりなのか?

(Unsplash) 今日のエピソード BBC World Service - Africa Daily, How is Africa doing with solar power? Millions across Africa have no access to elect...

自己紹介

そろそろネットで何かやってみるか、という程度。のんびり、てきとーに。